2020年7月20日 (月)

初めまして

5月からナチュラ動物病院に仲間入りしました

トリマーの山添です

01be368d458b035e4342981e4ad93e20b2b7f2bb

シーズーのあんちゃんと暮らしています

これまでにトリミングサロン、動物病院に

勤めていた経験を生かしながら

日々努力していきますので

これからよろしくお願いします

 

トリマー 山添

2020年7月13日 (月)

眼の検診キャンペーン 

皆さまこんにちは🐶 いかがお過ごしでしょうか?

雨の多いジメジメとした気候が続いていますね💧 梅雨明けが待ち遠しいです。

 

6月いっぱいで、春の健康診断キャンペーンが終了致しました。

7月からは、去年もご好評いただいておりました『眼の検診キャンペーン』が始まっております!

ぜひこの機会に、ペットちゃんの眼の状態を調べてみませんか?✨

【キャンペーン内容】

D5dc51bb39c24dc884b547fef08d82a1

①白内障のチェック

  スリットランプという専用の機器を使って目に光を当てて、

  光に対する反応や水晶体に濁りがないかをチェックしていきます。

 

4e180fe636be4422b5be56aadc66c33b Fa104e8c341446aa9a5c75f245184f77

②眼圧測定

眼圧計を目の表面に当てて測ります。先端が目に直接触れますが、痛みはありません。

ブドウ膜炎や緑内障などの診断ができます。

B3f43e9513d54aa4b218065ea9f00ce1 6e4216acc173496b9e329ec8f3987317

③涙の量のチェック

  専用の試験紙を使い、涙の量が充分か調べて、ドライアイの評価をします。

  試験紙を眼の淵に入れて、1分で涙量を測定できます。

93e5a4193e914d919072fecba0bcf3c1  95a2e39a9a864c5caf9515c34a82198c

上記3つの検査が通常価格6,600円(税込)のところ、

キャンペーン中3,850円(税込)でお受けできます。

9/30(水)までのキャンペーンですので、ぜひご利用ください!

 

看護師 加藤🐶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年7月10日 (金)

熱中症ついて

こんにちは✨

 

飼い主様、ペットちゃん、いかがお過ごしでしょうか😊??

紫陽花が綺麗に咲いていますね☺️

ワンちゃんも連れて写真を撮りに行きたくなってしまいますが、

梅雨の時期からも注意したいのが熱中症です。

 

今回はワンちゃん🐶の熱中症と対策について紹介したいと思います🌿

 

まず、熱中症の症状とは..?

初期症状として普段より呼吸が荒く、心拍数も増えます。よだれが多くなり、目が充血します。

重篤化すると下痢、嘔吐、フラフラして横になって起き上がれず、ぐったりしてしまい、

意識がなくなり呼びかけても反応しなくなります。

 

ワンちゃん🐶は口で呼吸(パンティング)することで体温調節をしており、

人は全身から汗をかきますが、ワンちゃんは足の裏にある汗腺と

鼻先の少しの所でしか汗をかくことが出来ないといわれています。

 

湿度が高いと口からの水蒸気が蒸発しにくくなるため

体温調節がうまくできなくなり熱がこもってしまい熱中症になりやすいのです💦

 

夏になってから熱中症になると思われがちですが、

実は❗️湿度が高くなる梅雨の時期から気をつけないといけません。

この時期は気温があまり高くないからと、風通しを良くして扇風機や冷感マットだけで過ごしてしまうと

熱中症になってしまうことが多いです。

 

お家や散歩での対策とは??

 

お部屋は冷房をいれたり除湿をして、温湿度計も置いていただけると理想です。

室温は23℃〜25℃、湿度は50%がワンちゃんの適温です。

🔺お留守番の際もいつ暑くなっても平気なように冷房機器はつけたままにしてあげてください。

 

散歩に行く時は、涼しい時間(早朝や夕方以降など)を選んであげたり、

それでも歩く道が熱くなっている場合もありますので確認してあげてください。

濡らすと冷たくなるタオルや保冷剤をバンダナで巻いてあげて

首などに当ててあげるのもいいと思います👌

畳めるシリコンのカップやボトルにカップが付いてる物もあるので

こまめに水分補給もさせてあげてください。

 

ちなみに、

猫ちゃん🐱は冷房を入れていてもわざわざ布団に入ったり

日向のある場所に行ったりします

それならエアコンは必要ないと思い消してしまうと、

お部屋が暑くなりすぎてしまった時には熱中症になってしまう事もあります。

小動物もうさぎちゃん🐰は特に暑さに弱いので

ワンちゃんだけでなく猫ちゃんや小動物も気をつけてあげてください✨

 

若菜✨

2020年6月11日 (木)

レントゲン室のご案内

こんにちは!あっという間に6月になりました。

梅雨を迎え、今後しばらくは雨が多くなりそうです☔

お車の方も、徒歩の方も、天候が不安定な日のご来院はお気をつけくださいね💦

 

さて、今回は院内紹介第二弾

「レントゲン室」

をご紹介したいと思います!

E0ea238827604437ae8df3a2c7905502

 

去年9月に移転した際、レントゲン機器も新しいものへと変更しました。

旧機器と比べ、大きく変わったのは

「被ばく量の低減」

「高解像度・高品質な画像」

です。

 

以前はレントゲンフィルムを用いて現像処理を行っていましたが、

現在はDR(デジタルラジオグラフィー)を使用してデジタルで画像の確認が出来ます。

Ce52bb62e14b46a08ef70aa4b6fe9ac1

↑上画像のパネルがDRです。

DRは低線量かつ、撮影速度が速い為、動物にも人にも負担が少なくなっています。

更に画像がデジタル化したことにより、コントラストの調整や、画像の拡大・縮小ができるようになりました✨

 

普段飼い主様はレントゲン室に入る機会はない為、今回ご紹介させていただきました!

今後も機会がありましたら院内設備についてご紹介していきますので、よろしくお願いします😃

 

石田

2020年5月21日 (木)

ノミ・マダニ予防のお薬について

 

こんにちは!

 

最近は日によって寒暖の差が大きいですね💦

 

また、これから気温が高くなってくると☀️熱中症を起こしやすいシーズンになります。

動物たちは汗をかけないので、暑さに強くありません。

水分補給や気温調整に気をつけて過ごしてあげてください。

 

 

新型コロナウイルス感染症の影響でいつもと違う日常を過ごされている方が多いと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?

院内での感染症対策にご協力いただいているみなさま、ありがとうございます🙇‍♂️

早く終息することを願っています。

 

 

さて今回は、『ノミ・マダニ予防のお薬』についてご紹介したいと思います。

Af10b901998a4deca9ff1faa31793c2d

ノミ・マダニ予防は大切とよく言われるけど、

ノミ・マダニ予防薬ってどうやって効いているの?と疑問に思われたことはありませんか?

 

Q & A方式でまとめましたので、ご覧いただけると幸いです

 

 

 

Q どんな予防薬があるの?

A わんちゃんでは錠剤・おやつタイプとスポットタイプ(背中に液体を垂らすタイプ)

わんちゃん以外ではスポットタイプがあります。

 

 

Q ペットへの安全性が心配だけど、大丈夫

A 予防薬に含まれている成分は、ノミやマダニ等の【節足動物】の中枢神経に作用する成分です。

犬、猫、そして人など【脊椎動物】へは作用しないので安全性が高く安心です。

 

 

Q スポットタイプの予防薬、舐めてしまったけど大丈夫?

A 舐めてしまっても問題はありません。

まれに、特に猫ちゃんで予防薬を付けたあとの被毛を舐めてしまうことによりよだれを垂らしてしまうことがありますが、苦味による一時的なものですので様子を見てあげてください。

 

 

Q スポットタイプの予防薬はどのようにして効く?

A ペットちゃんに予防薬を垂らすと、有効成分が動物の皮膚表面を伝わり全身に広がります。

その後、皮脂腺というところへ蓄えられ、そこから皮脂とともに少しずつ放出され再び体表に広がり、効果が長く続きます。

 

 

Q 錠剤・おやつタイプの予防薬はどのようにして効く?

A ペットちゃんが食べると、有効成分が血液を介して全身に達します。

ノミやマダニの吸血時、その成分が速やかに取り込まれ効果を発揮します。

スポットタイプより速攻性があるのが特徴です。

 

 

 

Q 市販の予防薬とはちがうの?

A  市販の製品は、【医薬部外品】です。虫除け効果が主な効果となっており、残念ながら予防・駆除効果は期待できないのが現状です。

動物病院で処方されるものは【医薬品】で、予防・駆除効果が保証されているものになります。

 

 

ノミ・マダニの予防薬について

飼い主様の疑問に思っていたこと🤔ご不安に思っていたこと😥

少しでも解消できればいいなと思います。

 

ご不明な点があればぜひお声かけください!

 

 

     獣医師 山田

2020年4月23日 (木)

★新型コロナウイルス感染症対策★

こんにちは😃

少しずつ暖かくなり、春の訪れを感じますね🌷

コロナの影響で、せっかくのお散歩日和も

外出を控えなくてはいけないのが残念ですね😭

早くコロナが終息することを願っています🙇‍♀️


緊急事態宣言も出ておりますが

当院は通常通り診療を行なっております。

コロナ対策として下記を実施しております。


322e0e0aa7f74d50b6dd243401702868


スタッフ一同、感染防止に

細心の注意を払っております。

当院に通院される患者様にも

コロナウイルス感染症に対する予防に

ご協力お願い致します🙇‍♀️ 看護師 中山☃️


D31197bc46ca41aca5237588c27d70c8

2020年4月 4日 (土)

春の健康診断キャンペーン♪

こんにちは!

本格的に暖かくなり、過ごしやすい季節になりました☀

外に出るのが気持ちの良い気候ですが、今はコロナウイルスの影響で思い切り出かけることができないのが残念ですね..⤵

皆さま体調崩されたりしていないでしょうか?

 

さて、私たちの体調管理も気を付けていく必要がありますが、この時期はご家族のペットちゃんたちの予防も始まります。

4月から狂犬病予防接種(6月まで)、フィラリア症の検査、予防。またノミマダニ予防も引き続き行っていきましょう。

フィラリア症の検査は、昨年と同様に、内臓機能の検査も合わせて行えるお得なコースをご用意しております!

 

🌕さくらんぼコース(3歳以上の子におすすめ)

フィラリア抗原検査

+

生化学検査16項目(腎臓や肝臓、ミネラルバランスのチェックなど)

 

通常13,750円→6,600円(税込)

0131e85314b2774a9122aa112adbbad1ab0f15bc

 

🌕パイナップルコース(7歳以上の子におすすめ)

フィラリア抗原検査

+

生化学検査19項目(腎臓や肝臓、ミネラルに加え、中性脂肪などの値のチェック)

+

血球計算(血液中の血球バランスのチェック)

+

甲状腺ホルモン検査(T4)

 

通常25,300円→9,900円(税込)

01a80e4bb088033cffaa00eb115e8cb0e94a0c1b

 

🌕メロンコース(7歳以上の子におすすめ)

フィラリア抗原検査

+

生化学検査19項目(パイナップルコースと同様)

+

血球計算(血球バランスのチェック)

+

甲状腺ホルモン検査(T4)

+

心臓機能のチェック(BNP)

 

通常31,900円→13,200円(税込)

01b5f73155331390afa2388b0e08e530c35407d1

 

こちらは6/30までのキャンペーンとなっております!

フィラリア抗原検査以外の検査は、外部の検査センターへ依頼して行うため、結果のご説明まで2~4週間ほどお時間をいただいております。

また、こちらの検査は狂犬病ワクチンと一緒に行えます!ご希望の際は予約時にお伝えください。当日は市からの狂犬病のおハガキもお持ちください。

 

春から夏にかけて病院に来る機会も増えますが、今年度もペットちゃんたちが元気に過ごせるようにしっかりチェックしていきましょう!

ご不明点などありましたら、スタッフまでお尋ねください✨

看護師 加藤🐶

 

 

2020年3月 6日 (金)

★プロハート12キャンペーン★

 

こんにちは😃

気温の変化で体調を崩しやすい時期ですが、

飼い主様、ペットちゃんはいかがお過ごしでしょうか🐱?

 

当院では、2/1~3/1まで【プロハート12】キャンペーンを行っています👀❗


・【プロハート12とは…?】

1回のお注射で1年間フィラリアの予防が出来るお薬です!!

4月からは狂犬病の予防の時期ですので、病院が大変込み合います。

●混んでいる病院に来るのが苦手な子や、

●毎月の予防薬を忘れがちな飼い主様にお勧めのお薬です!!

 

【料金】

*1~5㎏

通常8,800円 → 6,160円

*5~10㎏

通常13,200円 → 9,240円

*10~20㎏

通常19,800円 → 13,860円

*20~30㎏

通常25,300円 → 17,710円

※全て税込価格です。

※別途フィラリア抗原検査(血液検査)が必要です。

 

10歳以下の健康なワンちゃんにおすすめしています🐶💓

ご希望の方は、スタッフまでご相談ください🎶



✨✨✨✨キャンペーンは3/31(火)までです✨✨✨✨

お早めにご連絡お待ちしています😃✨


   若菜✨

 

2020年1月24日 (金)

集中治療室のご案内

こんにちは🎶

年が明け、早くも1ヶ月が経とうとしています。

肌を刺すような寒さが続きますが、皆様体調にお変わりないでしょうか?💡

寒がりな私は春が待ち遠しく思います!


さて、今回はリニューアル後に導入した、院内設備をひとつご紹介致します。

本日ご紹介するのは「集中治療室」❗

F6cdc9cc126b44ddaa93fa0f5c107363

いわゆる【ICU】と呼ばれるこの設備は、手術の子や、重篤な症状の子をお預かりする際に使用します。

各部屋ごとに「温度」「酸素濃度」「湿度」「風量」「換気」の設定ができ、

その子その子の状態に合わせて入院環境を変えられます。

8c9ad8c247ba4316baf4026925554f5e

また、小型カメラを設置することにより、スタッフのスマートフォンやパソコンで24時間様子の確認が出来ます。

カメラはICU内上部に設置してあるセンサーと連動しており、呼吸状態や体動などに何かしらの異常があった際は、

アラームが鳴り、異常にすぐ気付くことができます。

B6704335426e4abf89911f50ba9c4447

どうしても夜間は院内が無人になってしまいますが、

このシステムで、どこにいてもペットちゃんの状態を見守ることができます✨

 

大切なペットちゃんが突然入院になってしまったら、不安な気持ちは大きいと思います💦

皆様に少しでも安心してお預けいただけるよう、

今後もスタッフ一同尽力に努めます💡
何かご不安なことがありましたら、いつでもご相談ください✨

 

看護師 石田

2020年1月 1日 (水)

今年もよろしくお願いいたします!

新年!明けましておめでとうございます!

院長の瀬戸です。

皆様に支えられ、昨年は念願の移転リニューアルも実現しました。

ありがとうございます。

動物たちが穏やかな気持ちで過ごせるように、努力していきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

Oshougatu1

↑ PS:受付の啓翁桜が咲き始めましたよ!

«年末ですね★