« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月10日 (金)

ねこちゃんのお世話について~食事~

こんにちは

1月1日からの最高気温を足して、

合計で400℃~500℃になると花粉が飛ぶようです

先週暖かい日が続いてなんとなく鼻がむずむずしていたので

もうこのまま春になるのかな~と思っておりましたが!!

急に寒くなり、雪が降ってますね

話は変わって・・

前に、ねこちゃんの行動について書きました。

今回はねこちゃんシリーズで、お世話について書きます

ごはんを与えても食べない事はありますか??

食べてくれないと心配になってしまいますよね、、

その時はどうしたらいいのでしょうか・・

113_1500_2

【こんなことしていませんか??】

☐ 食べ残したごはんに『缶詰』や『パウチ』など、味の濃いものを混ぜている。

☐ ごはんを食べない分、おやつを増やしている。

☐ 普段から人が食べている物を、ついつい与えてしまっている。

113_1501

やりすぎると・・

【食べなければもっとおいしいものをもらえる】と学習し、

味の濃いものだけを食べるようになってしまいます。

栄養が偏り、病気の原因にもなります

また、缶詰やパウチなど柔らかいフードはドライフードよりも

歯垢・歯石になりやすいのです。

食事が原因となって病気になってしまう事も多く、

食事を見直す事によって予防・改善出来たり、

腎臓や肝臓などの病気は療法食を食べることにより、

進行を遅らす事が出来ます

大切なのは お薬 と思われがちですが、

実は 食事 がとても大切なのです

トッピングをする前に

食べない時、健康な子であれば

一旦片付け、数時間後に同じフードを与えてみて下さい

次の日まで全く食べずそのまま残っている時は、

体調が悪いかもしれません。

一度、病院にご連絡下さい

また、おやつは1日分の量を決めて与えるようにしましょう。

苦手なブラッシングや爪切りなどを頑張ったご褒美として

与える事もおすすめです

わんちゃんよりもすぐに集中力が切れてしまいますが、

ご褒美を使って気長に根気よくやる事で芸も覚えられますよ

ぜひ、試してみて下さい

113_1499_2

看護師 若菜

2017年2月 1日 (水)

動物看護師が教えるハムスター講座①

小っちゃくて可愛らしい、とっても魅力的なハムちゃん

今回はそんなハムちゃんのあまり知られていない飼い方についてお話します

すでに飼っている方も、これから飼いたいと思っている方も必見です

ゴハンについて

ハムスターは草食寄りの雑食動物です

食事は主に、ペレット(ドライフード)・生野菜・果物が基本となります

ハムスター用のペレットを主食とし、水、生野菜

少量の果物を与えると良いでしょう

※果物はあくまでおやつ感覚として与えましょう

量の目安は、小指の第一関節くらいの大きさです

113_1125オススメのペレットです

与えても良い生野菜・果物

・ニンジン 

・キャベツ

・リンゴ

・イチゴ

推奨されていない食べ物

・ひまわりの種

・コーンやドライフルーツ等が混合されているミックスフード

これらの食べ物は肥満を起こしやすいので

ハムちゃんの為にも避ける方が良いでしょう

床材について

床材は食べても安心なものがオススメです

113_1124


113_1123

写真に写っているコーンクリーンベットという床材は

トウモロコシの穂軸から作っているので、皮膚にも優しく

万が一食べてしまっても大丈夫なので、安心して使用することができます

ウッドチップ材はアレルギーになるものや

目を傷つけたり、頬袋にいれて傷つける原因になります

環境設備について

ハムちゃんの飼育適温度20~26℃

極端に暑すぎると熱中症、寒すぎると低体温になってしまいます

は日差しを避け風通しの良い室内で飼育し

はヒーターや暖房等による保温が必要です

二階建てや、三階建て、網目のゲージは要注意

二階建てや、三階建てのお家は広くて、豪華なイメージなので

一見ハムちゃんにとって良い環境のように感じます

ですが、ハムちゃんは高い所を怖いと感じることができない生き物なのです

二階や三階部分から落ちるという事は、

人がマンションの二階、三階から落ちるのと同じと思ってあげて下さい

ケロッとしているかもしれませんが、全身を強く打ち脳しんとうを起こしていたり

骨が折れてしまったり最悪亡くなってしまうこともあります・・・

網目のゲージも、足や手を引っかけ思わぬ怪我につながります

網を噛んで歯が折れてしまう原因にもなります・・

オススメのゲージを作ってみました

113_1138

ゲージは衣装ケースか、水槽がオススメです


113_1142

隠れる場所や寝床・滑車をいれてあげましょう


113_1143

段差が出来るだけ出来ないように作ってあげてください

 

飼い方に不安があったり、ご相談などあれば

お気軽にスタッフまで

ハムちゃんと素敵なハッピーライフを過ごしてください

                        看護師 髙江洲

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »