« 血液検査機器が新しくなりました★ | トップページ | 猫ちゃんとの生活をHAPPYに♪ »

2017年11月25日 (土)

中毒①

こんにちはsun

この時期昼間が暖かく夜が寒いので、毎朝服装選びに困ってしまいますcoldsweats01

今回は『よくありがちな中毒ベスト5』を順次ご紹介していきたいと思いますsign01

 

その①【チョコレート中毒】

Valentinesday_itachoco2

チョコレートは甘くておいしいですよねheart04

ワンちゃん・ネコちゃん達も甘いものは大好きですが、

カカオに含まれるテオブロミンという成分が中毒を起こしてしまいますbomb

特にカカオの含有量が多ければ多いほど中毒になりやすいですwobbly

Valentinesday_dog

・症状

[食べて1~6時間後]

Run_dog

落ち着きがなくなる

多飲

Pet_cat_haku_outo

嘔吐

下痢

、、、、さらに進行すると

不整脈

多尿

Inu_ashi_yowaru

振るえ

痙攣

発作

などが起こりますsweat01

大量に食べてしまうと亡くなってしまう場合もありますshock

Pet_byouki_dog

また、脂質が多いと24~72時間後

急性膵炎を発症する可能性もsign03

 

・処置

Pet_tenteki_dog

血中濃度を薄め、排泄を促すためにも点滴治療を行っていますflair

なるべく早いうちに治療を始めてあげれるのが理想ですwink

+αとして

Snow_cat

ネコちゃん:吐かせるためのお薬によっては吐血、急性腸炎、胃に穴が開いてしまう場合ももあります。

※症状は個体差があります。

食べてしまったらすぐに病院へご連絡下さいsign03

Pet_doubutsu_byouin

 

                        看護師 斎藤catface

« 血液検査機器が新しくなりました★ | トップページ | 猫ちゃんとの生活をHAPPYに♪ »