« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月29日 (日)

ネコちゃんのフィラリア症(=^・・^=)

 

こんにちは

最近はポカポカ天気で良い気持ちですね

この時期、院内に虫が多く出てくるようになるんです

朝のお掃除の時に【あっ!!また虫がいるー】と思っていたら

なんと、もう蚊が出てきていました

蚊といえば、フィラリア症ですね

ワンちゃんで、よく知られているフィラリア症ですが・・・

実はネコちゃんにも感染することをご存知ですか??

蚊の多い日本では、室内飼育、室外飼育に関係なく

フィラリアに感染する危険性があります

ナチュラ動物病院では、一昨年あたりから少しずつ認知度が伸び

毎年フィラリア予防を行ってくださる飼い主さんが増えてきています

ですが、まだまだネコちゃんのフィラリア症について

よく知らない方も多いと思いますので、少しだけお話したいと思います

Photo

、猫にフィラリア症が感染するとどんな影響があるのですか?

 

犬では、心臓や肺の血管に寄生したフィラリアの成虫が主に症状を引き起こします

猫の場合フィラリア成虫だけではなく、血管内で死んでしまった幼虫が

呼吸器に悪影響をもたらすことがわかっています

猫のフィラリア症はどんな症状ですか?

 

猫のフィラリア症は発症すると呼吸困難や咳、

嘔吐、食欲不振、体重減少などの症状がみられます。

悪化すると亡くなってしまうこともあります

どうやってフィラリア症から猫を守るの?

 

4月半ば~5月の初めまでに予防薬を始められると良いです

そこから、蚊が出なくなる11月半ば~12月の初めまで

毎月1回予防薬を続けることが大切です

当院ではネコちゃんに負担の少ない

背中に付けるタイプの予防薬をご用意しております

Rinn1

お外に出ない室内で生活しているネコちゃんに使用します

Rinn

お外に出かけることのあるネコちゃんに使用します

病院ネコで飼育している林ちゃんの予防の様子をご紹介します

Rim

ネコちゃんが舐めれない首元の毛をかき分けます

R_2

皮膚に近いところで予防薬をたらします

Ri_2

おりこうさんな林ちゃんにはご褒美をあげました

 

とても簡単に予防できるので、

病院が嫌いなネコちゃんでも、お家に持ち帰って行うことができます

 

まだ予防シーズンも始まったばかりなので、

我が家のかわいいネコちゃんのために、予防を始めてみませんか

ご不明な点やご予約は、お気軽にスタッフ、または当院までご連絡ください

                             看護師 髙江洲

2018年4月12日 (木)

★春の健康診断応援キャンペーン★

こんにちは
日中、暖かい日が増えて、花ちゃんとお散歩をしていると汗ばむようになってきました
 
公園ではもう蚊が飛んでいました
かゆいのが本当に苦手なので、
今年用の虫よけスプレー&ムヒを買いに行こうと思いました
(中山の毎年の必需品です

ワンちゃん達も、狂犬病予防、フィラリア予防、ノミ、マダニ予防の時期です
お注射が多いですが、一緒に頑張りましょう

今年も【春の健康診断応援キャンペーン】が始まりました
当院では、検査センター協力のもと、
院内での検査に比べて行いやすい料金で血液検査が行えます
フィラリア検査の一度の採血でご家族の健康チェックもしてみませんか?

さくらんぼコース
・フィラリア検査+生化学16項目(肝臓機能、腎臓機能、ミネラル等)
Photo
 
パイナップルコース
・フィラリア検査+生化学19項目(肝臓機能、腎臓機能、ミネラル等)
+甲状腺ホルモン(T4)
012f044a2749e7d79a1683d70089588f43f

メロンコース
フィラリア検査+生化学19項目(肝臓機能、腎臓機能、ミネラル等)
+甲状腺ホルモン(T4)
+心臓機能(BNP)
Photo_2


健康なときの検査データは病気の早期発見に役立ちます
体調の変化を言葉では話せないペットちゃん達だからこそ、
年に2回の血液検査をお勧めしています

ご不明点はお気軽にスタッフにお声掛けください
                                 看護師 中山

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »