« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月31日 (月)

今年もありがとうございました!

皆様に支えられ、開院から10年が経ちました。

今年も当院にお越しいただき、誠にありがとうございました。

10年間で様々な出会いがありました。

どれも大切な出会いで、私たちを大きく育ててくれました。

動物とそのご家族がより長く健康で幸せな時間が過ごせるように、

動物たちが穏やかな気持ちで過ごせるように、

これからも努力していきたいと思います。

そして新年初夏ごろに、移転リニューアルが決定しました!

(現在の病院から陸橋を座間警察署方面に渡った

浅利クリニック様やマクドナルド様付近になります。)

新病院は、動物たちのストレスが軽減されるような工夫を多く取り入れます。

飼い主様との対話をもっとしやすく、スタッフは活き活きと仕事が出来るような、

空間にします。

新年もどうぞよろしくお願い致します。

*新年は、1/1は休診。1/2~1/3は10時~13時までの時間短縮で診療を行っています。

何か不安なことがあれば、ご連絡ください。

それでは、良いお年をお迎えください!

院長 瀬戸

Image1_2

2018年12月29日 (土)

冬の防寒対策

こんにちは!
今年も残すところあと少しとなりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
今週始めはクリスマスでしたね!xmas私は先日、表参道のイルミネーションを見に行ってきました! 道路沿いのケヤキ並木がとてもきれいで、まさにクリスマスムード一色!という感じでしたshine
やっぱりイルミネーションは癒されますねlovely
Oi000276
段々と冬本番の寒さが厳しくなってきましたが、お家のワンちゃんネコちゃんの防寒対策は行っていますか?
「犬は寒さに強いのでは?」と思われるかもしれませんが、小型犬や被毛の短い子、また温度管理がしっかりされた室内で生活しているワンちゃんは体温調節機能がうまくできず、寒さに弱くなっているとも言われていますsweat01
ネコちゃんはもともと寒さには弱いとされており、室内でもとくに暖かい場所を好みます。
また、子犬子猫やお年をとったワンちゃん、病気持ちの子は体力、免疫力が弱く、自分で体温調節をうまくできないことがあるので、特に注意が必要です。
search寒いと感じるときに出すサイン
・体を震わせる           ・人に寄り添ってくる
・暖かい場所へ移動する     ・水をあまり飲まなくなる
・体を丸めて寝る                             など
これらの行動が見られたら、寒いと感じている可能性があります。
そんなとき、どうしたらいいのでしょうか? いくつか対策をご紹介しますsign01
○床に近い位置を温める
普段ワンちゃんネコちゃんたちは、冷たい空気がたまりやすい低い場所で生活しているので、下からの冷気には敏感です。室温を温めることも大切ですが、窓からのすきま風を防いだり、ホットカーペットや毛布を下に敷いてあげることが効果的です!
床暖房などを使う場合は暑いと感じた時に避難できるように、一部にすのこを敷くなどペットちゃんが暑いと感じた時に避難できる場所を作っておきましょう。
○冬用のベッドや洋服を使う
冬用の暖かい素材のベッドや洋服も最近増えてきているので、これらを使ってあげるのも効果的です。
我が家の愛犬も夜は「着る毛布」という暖かい寝間着を着せてあげていますcatface
Dsc_0696
○ケージやハウスの場所を見直す
もし窓の近くに普段ペットちゃんが過ごすスペースがあるなら、その場所を変えるのもひとつの方法です。
また、窓とケージの間に段ボールを挟むだけでも冷気が伝わるのを防ぐことができます。
すっぽり入れるドーム型のベッドは保温性もありおすすめですが、大型犬など入れるものがなければ、ケージやハウスの上から毛布をかけてあげることで保温効果が得られます。
danger乾燥に注意!
防寒対策をする中で気を付けたいのが乾燥です。特に暖房機器を使うと室内が乾燥するので、粘膜が乾き体内にウイルスが入りやすくなったり、皮膚が乾燥してバリア機能が弱くなり皮膚病になりやすくなりますsweat01
エアコンの風が直接当たらないようにしたり、加湿器を使ってあげるとよいでしょう。
お家のワンちゃんネコちゃんが快適に過ごせるよう、私たちがしっかり気を付けてこの冬を元気に乗り越えていきたいですねsign01
看護師 加藤clover

2018年12月 6日 (木)

ブラベクトキャンペーン★

こんにちはsun
先日お休みの日に、大山へ行きましたsign01
階段が多く、足腰疲れてしまったのですが・・
柴犬ちゃんdogが飼い主様と一緒に元気に登っており、
改めてワンちゃんの体力はすごいなぁと感じましたeyesign01shine
01a9bcd3823f7cd4dd93a23971a56b684_2
12月1日から『ブラベクト』のキャンペーンを始めましたshine
今回はブラベクトについても紹介しますflair
【ブラベクト】とは・・?
ワンちゃんdogは、おやつタイプ
ネコちゃんcatは、スポットタイプの ノミ・マダニ予防薬 ですdeliciousnote
ノミ・マダニ予防薬は他にもあるけど何が違うのsign02
と思われる方もいらっしゃると思います。
多くのノミ・マダニ予防薬は月1回の投薬ですが、
ブラベクトは 1回の予防で3ヵ月効きますhappy02shineshine
冬場にノミ・マダニ予防・・???と思われた方!
最近では、越冬するマダニも増えてきているそうですsadsweat01sweat01
その為、寒くなったこの時期もノミ・マダニ予防は大切なんですsign01
さらに、SFTS(重症熱性血小板減少症候群)はマダニが媒介する感染症で、
SFTSにかかった動物に引っかかれたり、接触した手を介して人に移ってしまったニュースも見ます。
Photo_2
※1頭につき1つまでとさせていただいております。
1月末までのキャンペーンですhappy02
ご希望の方はお気軽にスタッフまでnote
           若菜shine

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »