« サプリメントのご紹介 | トップページ | 耳の痒みを抑えろ! »

2021年8月 5日 (木)

わんちゃん、ねこちゃんの熱中症☀️


こんにちは! 皆さまいかがお過ごしでしょうか?

梅雨が明け、暑さが厳しくなってきましたね💦

私は暑いのが苦手なので、この時期は特に憂鬱になります🌀

今回は、特に夏場に注意していきたい「わんちゃんとねこちゃんの熱中症」についてまとめていきます!

 

私たち人間と同じように、またはそれ以上に、わんちゃんねこちゃん達も熱中症になります。

熱中症とは、体温が41度以上でそれに伴う神経症状が出た状態のことをいいます。

日差しの強い屋外でのお散歩や、クーラーのない室内や車内でのお留守番などはとても危険です😵💥

一般的にねこちゃんは、外に行くお散歩がなかったり、自分で日陰を選んで移動しやすいなど、わんちゃんより比較的熱中症のリスクは低いです

が、知らないうちに押し入れなどに入って出れなくなってしまう、炎天下でのキャリケースでの移動などが要因になります。

また、フレンチブルドッグなどの短頭種や、気道に疾患を持つ高齢犬などは、舌を出して呼吸する時に体内の熱を逃しにくい為、熱中症のリスクが

高くなります。肥満体型の子も同様、気道が狭くなっていたり皮膚が厚いことで熱の放散がしにくくなります。

 

💡症状💡

•元気、食欲がない

•舌や口の中の粘膜が赤い

•ハアハア息が荒い(特にねこちゃんが口呼吸するのは稀なので、この行為が見られたら注意が必要。高体温の時や、極度の興奮時、呼吸がしにくい時など)

•ヨダレが出る      など

 

さらに重症になってくると、

•チアノーゼ(舌や口の中が青紫色になること)

•脱水症状

•けいれん

•鼻や口からの出血、下血などが出てくることがあります。

この状態からショックを起こしたり、多臓器不全に至り死亡するケースも…😣

                                              ↓

                  いかにすばやく処置できるかが重要!!

 

 

うちの子熱中症かも💦と思ったら…👇

すぐに動物病院へ連れてきてもらいたいのですが、来院までの対応が重要になります。

大事なのはとにかく体を冷やすこと!

水で濡らしたタオルを体にかけて、そこに扇風機などで風を当てましょう。車内ではクーラーを付けてうちわなどを使ってください。

タオルをかけるだけではすぐに蒸されてしまうので、注意が必要です。

また、自己判断での冷やし過ぎは怖いこともあるので動物病院に電話をして対応を聞いてください。

 

Ed0a8bc3f53f4a058c6bfbc625d39cad

 

同時に、保冷剤や氷嚢をタオルに包み、首・脇の下・内股に当てます。

この状態で動物病院まで連れてきていただくのがベストですが、もし飼い主様がお一人なら、ネットやストッキングを使って保冷剤を固定してあげ

るのがいいと思います。

また、飲めそうならお水を飲ませてあげましょう。

 

A5276e65086747c491792174c3539381Ec0f0e73fc0a455b9035070eae604aa8

 

💡熱中症にならないために💡

•室温管理

事前にできる対策としてまず大事なのはお部屋の温度設定です。

それぞれの快適な温度は、わんちゃん🐶→18〜25度    ねこちゃん🐱→22〜26度

くらいと言われています。

特にわんちゃんは人が涼しいと感じるくらいが適温になるので、エアコンでしっかり空調管理してあげましょう。

また、カーテンなどで日陰のスペースを作ってあげることも効果的です。

 

•お散歩、お出かけ

お散歩は涼しい時間帯を選びましょう。日差しが強くなくても、気温や湿度が高い時は避けてあげましょう🌡

アスファルトを触ってみて熱くないか確認することも大切です。

今はペットちゃん用の冷却グッズもたくさんあります。例えば下の写真のものは、冷蔵庫で冷やしたり水で濡らすと繰り返し使えるクールリング

です。サイズも様々あるので、わんちゃんに合った大きさを選べます。人も使えるのでお揃いにしてもいいですね!

 

D4b6b8be823644a5826fa7cdb3e54308

 

また、車でお出かけされる場合は、窓を開けるだけでは不十分なことが多いのでしっかりクーラーをつけましょう。

キャリーケースで移動する際は、サイドのポケットに保冷剤を入れるのも効果的です。

Ffd5e6f76dee420d8b9ab47cee0f6d90 992ba1211fb14312b83ebb5686d4d8bc

こまめな水分補給も忘れずに!☝️

 

いざという時のために、熱中症についての知識をしっかりつけて、

ペットちゃん達とこの夏を元気に乗り越えましょう!

ご不明点などありましたら、いつでもお尋ねください😊

 

ナチュラ動物病院のInstagramでも熱中症に関する投稿をしていますので、よろしければご覧ください!✨

https://www.instagram.com/natura.animal.hospital/

 

看護師 加藤🍀

 

 

 

 

 

 

 

« サプリメントのご紹介 | トップページ | 耳の痒みを抑えろ! »